March 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

「早期経営改善計画策定支援」制度の申請受付始まります

この補助金は、資金繰り管理や採算管理などの早期段階からの経営改善に取組む中小企業・小規模事業者を支援するものです。

簡単に言えば、金融機関に提出する経営計画(損益計画や資金計画)の作成を、認定支援機関(公認会計士や税理士等)に依頼した費用の一部を補助してくれる制度です。

 

返済条件の変更(リスケ)が必要な会社でなく、資金繰りや採算管理を見える化したい通常の企業さんが利用できる制度になっています。

決算時の金融機関への説明資料を外部専門家を交えて作成することにより、客観的かつ具体的な資料を作成することができるようになるのではと思います。

 

補助率は2/3で、補助上限金額は20万円です。

平成29年5月29日より利用申請受付開始です。

 

詳しくは、経営革新等認定支援機関(公認会計士や税理士等)にご相談ください。

 

中小企業庁HP:

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/2017/170510kaizensien.htm

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/2017/170510kaizensien1.pdf

 

 

pagetop